歯医者さんが勧めたインプラントを回避できた最強の歯磨き粉(ジェル)

歯が丈夫でないと美味しい食べ物も食べることができず、健康の維持も難しくなります。

現在は虫歯より歯周病を患う方が多いそうです。

歯が弱り、硬いものを食べることができなくなってくると、顎の噛む力も衰えてきて、更に柔らかいものばかりたべてしまい栄養も偏ってしまいます。。

食事は生きていく上で、楽しみでもあり栄養を摂取するためにとても重要な事です。

インプラントにするなど医療は発達してますが費用はとても高いですね。

インプラントにする一歩手前まで進んだ歯をみごとに復活させた最強の歯磨きジェルです。

歯がグラグラしている、その歯から鮮血が出るなどの症状の方、ぜひジェルコートFを使って1日でも長く自分の歯を生かせるようにがんばりましょう

 

乳歯の歯をインプラントせずに維持できた素晴らしいジェルコートF

ある日、歯が浮いたように感じました。痛みはないのですが歯を磨くとその歯の間から鮮血がでるようになり、歯を触ってみますとグラグラしています。

焦って、歯科に行き診察してもらいました。

レントゲンを撮ると、そのグラグラしていた乳歯で今まで歯は生え変わってなかったのです。

乳歯は生え変わった歯より根が浅く、歯周病などで弱るととても簡単に抜け落ちてしまうことからインプラントにしないといけないかもと言われました。

しかし主治医の先生はできる限り自分の歯を残した方がいいという方針をもっておられ、この乳歯を1日でも長くもたせたいと思ってくださり、ここからインプラントを回避する手入れをすることになりました。

まず、口内の殺菌作用の強いジェルコートFを勧められました。

このジェルには歯を強くするコーティング効果もあり1日3回この歯磨きジェルで磨くことを始めました。

結果からいうと、3か月後に定期検診を受けた時には歯茎が引き締まり、色はピンク色の血色も良くなり、ジェルコートを使う前は歯を磨く度に鮮血が出てましたが出血も止まり、歯のグラグラもなくなりしっかり歯茎に定着したのです。

インプラント1本30万円でしたが、余計な出費が抑えられて本当に助かりました。

なぜジェルコートFが良かったのか

先生がいうにはジェルコートFはとても殺菌効果が高く、歯周病の原因となる菌を殺菌し、口内の清潔を保ちます。

それとジェルコートFにはフッ素で歯をコーティングして虫歯を予防する効果もあります。

歯周病と虫歯の予防をするのに最強の歯磨きジェルです。

どのような使い方でインプラントを回避した方法

まずこのジェルコートで磨いた後に歯をゆすぐのをやめてください。フッ素のコーティングを生かすには、ゆすがないほうが効果が高まります。

とはいえ、歯を今まで磨いてゆすいできたのを、突然しなくなるのは気持ちが悪いですよね。

私も最初はそうでした。

なのでジェルコートFで歯を磨く前に軽くブラッシングしてからよく口の中を水でゆすいで、食べかすを出してからジェルコートFで丁寧にブラッシングしましょう。

そしてジェルコートFで磨いた後、ジェルを吐き出す前に歯間ブラシデンタルフロスで歯の間の掃除もします。舌の苔の掃除もお勧めです。

色々使って時間の短縮もでき効果が絶大だった商品をご紹介です。

歯間ブラシ

主治医の歯科の先生がお勧めする歯間ブラシです。持ちやすく、使いやすいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(メール便送料無料)(選べるかたさ)LION ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4箱(4本入り)
価格:1890円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)

楽天で購入

歯間ブラシのサイズは4S(赤色)が良いです。太いと歯の隙間が広がりますので最小のサイズを買いましょう。取り替える頻度は1週間に1度くらいが望ましいです。

デンタルフロス

奥歯やそのちょっと手前までの歯はY字のデンタルフロスがお勧めです。糸のデンタルフロスって使いこなすのが難しいです。口が小さい人は糸が入りにくい為、クリニカのY字のデンタルフロスが量も多く価格も手ごろでおススメです。

 

ただ何でも同じ個所を歯に当てるため、使うたびに水で糸を洗って使ってほしいです。

汚れが次の歯に移らないためです。

使う頻度は1日1本がお勧めです。毎回使い捨てははもったいないので、水洗いをしてつかえば1日1本で済みます。

舌ブラシ

長年いろいろ使ってみたのですが、このジーシー舌フレッシュブラシが一番よく汚れがとれます。朝起きた時に軽くジェルコートFでブラッシングしたあとに優しく舌を磨きましょう。強く磨かず優しく舌をなでるように使ってください。吐き出したものが随分と汚れが色でわかります。

最初は通っている歯科で売っていたものですが、今は楽天で買っています。その方が価格も安いです。

歯医者さんのお勧めのものは安心して使えますね。これはもう5年くらい使い続けてます。

しかも頑丈にできていて丈夫です。上手に使えば半年は使えますよ。

今は家族全員、この舌ブラシを愛用しています。家族の評判も非常に良い舌ブラシです。

 

まとめ

  • 朝起きた時すぐ、最初にジェルコートFで軽く歯をブラッシング吐き出さずそのまま舌ブラシで舌の苔を取る
  • 昼食後 夕食後、ジェルコートFをつけるまえに軽く水で歯を全体的に磨いてよくゆすぐ。ジェルコートFで歯を磨いてから歯間ブラシとY字のデンタルフロスを使って汚れをとる
  • ジェルコートFを吐き出す前に口をゆすぐように口内にジェルコートFが全体に広がるようにする

良い道具を使えば一生懸命磨くいう意識がなくても、しっかりと口内の衛星は保てます。

多少のお金はかかりますがインプラント1本に30万円もかけることを思えば安いものです。

ご自分の歯をしっかりと守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です