やっとみつけた喫煙ゾーン!クアラルンプール国際空港の喫煙場所について!

マレーシアに旅行に行ってきました。アイコスの愛煙者である私としてはマレ-シアは喫煙についてとても厳しくなっていると聞いて少々ビクビクしながらクアラルンプール国際空港のどこで吸ってよいかわからず行きは友人宅につくまで我慢しました。帰り帰国する際にやっと喫煙ゾーンをみつけました。

マレ-シアは喫煙に厳しくなっているというが

マレ-シアの喫煙は非常に厳しくなっていると聞いていました。禁煙場所でしらずと喫煙したため多額の罰金を取られたなどの情報もあったため非常に心配していました。

しかし友人に聞くと飲食店の中と外の飲食スペースがダメということでその場所から離れるとたくさんの人が普通にタバコを吸ってました。

吸ってもいい場所ってわかるのは、皆が吸い殻をそのままポイして吸い殻が落ちてるからここで吸ってもいいのだとわかるくらい吸い殻のゴミはひどかったです。

さすがにマナー悪いので吸い殻は捨てずに自分の携帯用灰皿にいれて吸い殻は捨てませんでした。

ルールを守っていれば安全なマレ-シア

ホテルでも私有地にはちょっと強面も男性がセキュリティに立っていてもし仮に知らずに吸おうとしたらここはダメですと誰にでもわかるように教えてくれます。

親切なマレ-シア人はここなら吸えると教えてくれます。

私有地から5m離れた公共の道なら吸ってもいいみたいでした。

この吸ってはいけない場所にで吸える人っているんだろうか?そもそもとっても吸っていられない緊張感がありました。

罰金を取られた人ってもしかしたら…。

マレーシアはイスラム教徒の人も多いためお酒も厳しいのかと思いましたが普通にたくさんバーとかありました。ただ日本のようにコンビニなどではビールなどのお酒類を置いておらずスーパーなどではお酒をおいてました。

価格はほぼ日本と同じくらいでした。アジアではお酒も安いイメージがありましたがマレーシアではお酒は食事の値段からすると高めのように思います、

日本では飲酒運転がとても厳しいですがマレーシアはまだそんなに取り締まってないようで

もちろん、つかまる人もいるらしいが、マレーシアの警察官はワイロ渡せば見逃してくれるらしいです。

収入がまだまだ低いのか自分のプライベートマネーにしちゃうみたいです。

なのでタバコで罰金とらえた人も本当に警察署にいって始末書かいて罰金払ってないのかもしれないですね。

指摘した警察官のポケットマネーになっている可能性は高いです

関わる隙を与えないことが一番安全なので

喫煙で警察官に指摘されないために周りを良く見て大丈夫なのか確認してから喫煙しましょう。

 

クアラルンプール国際空港の喫煙ゾーン

マレーシアに旅行にいった際のクアラルンプール国際空港の喫煙ゾーンについてなのですが

行きは何もわからず、吸いたいが怖かったので友人宅まで我慢しました。

帰国はこれだけ大きな空港なのでぜったいどこかにあるはず室内無理でも外に出ればと思い出国フロアーから外に出てみました。

ほぼ中央のドアをまっすぐ歩くと喫煙ゾーンをみつけました。

斜めに線がはいってません。吸っていも良いサインです。

ドアからでて一番奥の10mくらいのスペースが喫煙ゾーンです。

喫煙ゾーンから出国フロアーのドアが見える写真です。

真ん中の入り口から出てまっすぐ歩けば喫煙ゾーンにたどり着きます。

黄色い線の中で吸いましょうということですね。

私もちゃんと中に入りました。

そとなので煙たくなくてよかったです。強面のセキュリティの人はいませんでした。、

これはおそらくだと思いますが下のフロアーの到着フロアーも同じ場所が喫煙ゾーンになっているのでは思います。

アイコスを吸っているときマレーシアの若いお兄さんとお話するとやはりマレ-シアは喫煙に厳しくなっているものの吸っていい場所さえわかっていれば大丈夫とのことでした。

空港の出国をしたあとに喫煙ゾーンはあるのかと聞いてみるとお兄さんはあるサイン(表示)をよくみてたらあるよと教えてくれましたが結局、出国したあと喫煙ゾーンはみつけることができませんでした。

クアラルンプール国際空港って本当に大きな空港なので私がみつけられなかっただけかもしれませんが出国したあとは到着まで吸えませんでした。

まとめ

  • マレ-シアは喫煙は割とできるが禁煙と表示されているところは喫煙NGちゃんと守ろう
  • 周囲の様子をよくみて知らずに違法なことをしないように気を付ける。
  • 空港は外の一番の真ん中に喫煙ゾーンがある。出国すると喫煙ゾーンはみつからなかった。

きちんとマナーを守りながら海外でも国内でもタバコを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です