吉本興業は宮迫博之と契約解除は発表!本人の意向らしいが結局クビと同じ!引き止めろよ吉本興業

吉本興業が宮迫博之さんとの契約解除を発表した。

本人の意向らしいですが結局クビですね。引き止めろよ

吉本興業の社長が一緒に頭下げて一からまた出直しますって言ってくれたら世間だって許すよ絶対

本当にとても残念です。

島田紳助さんの時とかぶる

島田紳助さんは反社会的勢力の方たちとの交流があることが発覚して自ら芸能界を引退されました。

その時の状況とよく似てますね。違う点はまだ宮迫博之さんはまだ芸能界でお仕事したかったでしょう。

自主的に辞めてもクビでも芸能界追放という重い処分には変わりなく島田紳助さんの時と同様でおしい人材が芸能界からいなくってしまったのは本当に悲しいです。

島田紳助さんは芸能界に未練はないと引退されて現在は東京は大阪などの不動産を多く所有し悠々自適な生活を送られていますがファンの間では復帰してほしいという声も多くあり吉本興業もそろそろ復帰について検討しだしていたと言われています。

その矢先に宮迫博之さんの詐欺師集団の宴会の闇営業問題が起こり吉本興業としては厳しい厳罰である契約解除となったわけです。

これで島田紳助さんの復帰もまた遠のいたのかもしれません。

この状況で島田紳助さんの復帰はないでしょう。

今回の発表は宮迫博之さん本人の意向であるとのことだか吉本興業が引き止めて世間に一緒に頭下げtて当面ギャラ半分にしてケジメつけたら世間だってすぐでなくとも復帰できたんじゃないのでは思います。

宮迫博之さんは現在まだ49歳で引退なんて早すぎます。これからどうして行くのかだろう。

嘘をついたのがいけなかったのでは?

詐欺師集団の宴会パーティに闇営業で100万円もらった事実を宮迫博之さんは当初は強く否定したのですが事実は受け取っていた。

公の場所で堂々と嘘のコメントをしたのが解雇に繋がる原因ではないでしょうか?

とはいえ、まずいことしてしまった闇営業をなかったことにしたかった宮迫博之さんにとってその場しのぎの嘘であり吉本興業を解雇されたくないという思いからそっさの嘘だったでしょう。

というのもカラテカの入江慎也さんが闇営業を運営してたとして即、吉本興業を解雇されているのをみたら誰だって保身につい嘘がでてしまいますよ。

しかし宮迫博之さんは現在49歳のりっぱな大人でテレビで活動しているので発言の責任は大きいです。

嘘ではなく黙ってやりすごしていたらなと思ってしまいました。

もう今回の契約解除の話は覆らないのでしょうか?

宮迫博之さんのこと可愛がっていた明石家さんまさんなどの大御所が吉本興業に掛け合ってくれることなどはないのでしょうか?

宮迫博之さんはもう二度度闇営業をしないでしょう

宮迫博之さんはまだ生きてるけど芸人として死んでしまったようなものです。

本当に惜しい人を亡くしてしまった思わずつぶやいてしまった。

いつかまた宮迫博之さん復帰できるといいですね

そう願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です