白鵬がモンゴル国籍離脱を申請! 日本国籍取得へ着手 モンゴル国民はどう思う?

大相撲の横綱白鵬34歳がモンゴル国籍の離脱を申請しました。日本国籍取得へ着手するとのことですが、これってモンゴル国民でなくなって日本人になるということです。

相撲を引退しても日本人として各界に残り大部屋を持つのかもしれませんね。

モンゴル人だと便利が悪いのでしょうか?

モンゴルで英雄だった白鵬ですがこのニュースを聞いたモンゴル国民の感情は複雑かもしれませんね。

同じモンゴル人で日本の相撲の横綱であるというのがモンゴル国民の誇りであるわけですから。

元横綱日馬富士が巡業中、同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩を宴会の席で暴行し、頭にけがをさせた事件がありましたがモンゴルでは被害者の貴ノ岩の方が避難されてたのです。

モンゴル人横綱はモンゴルに貢献している

日本にいる有名なモンゴル人の横綱はモンゴルにいろいろ寄付をしてモンゴルに貢献しているのでモンゴル国民に非常に慕われているため横綱の地位を傷つけた貴ノ岩はすごく非難をされたしまったのです。

横綱白鵬もモンゴルでは英雄ですのでこのニュースをどう受け止めたのでしょうか?

モンゴル人でなくなり日本人になる白鵬を応援するのでしょうか?

なぜ日本国籍取得を選んだのだろう?

日本の国籍の力は世界の中でもかなり上位にあります。

相撲協会で仕事をしていくに日本人であるほうが得なことが多いのでモンゴルを離脱を決めたのあろうと思いますが

モンゴル人からみると非常に残念な気持ちになるニュースです。

日本人からすると国籍を変えたからといってやはり彼はモンゴル人という認識があります。

中途半端な位置に立ってしまうような気もしますが白鵬の真意が語られるの待ちましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です